地域の概要
 多可郡内の加美町・中町・八千代町の3町が平成17年11月1日に合併し、多可郡多可町が誕生しました。旧多可郡加美町は、多可郡多可町加美区となりました。

 加美林業研究クラブがある多可町加美区は、兵庫県の中央部に位置し、総面積8,406haで、南北18.5km、東西7.0kmと南北に細長く中国山脈の山間に位置しています。

 周囲は、篠ヶ峰、三国岳、千ヶ峰等1000m級の山に囲まれています。地域のほぼ中央部を加古川の支流である杉原川が流れ、その流域に沿って国道427号線が通り、周辺に集落や田畑が散在しています。

 気候は北部でわずかに降雪が見られますが、年平均気温は13.5度と比較的温暖で、年間降水量は1,924mmと兵庫県下では雨の多い地域です。

町のホームページです。http://www.takacho.jp/